転職・キャリアアップの面接対策ガイド・トップへ戻る >  正しい履歴書の書き方 >  基本的な履歴書の書き方

基本的な履歴書の書き方

転職者のために、基本的な履歴書の書き方について紹介したいと思います。
今はパソコンソフトやインターネットに履歴書のフォーマットがあり、
必要事項を入力すれば、そのままプリントアウトして履歴書として使うことが出来る便利なものがあります。
しかし、企業への応募の履歴書は「直筆」が基本です。
たとえ自分の字に自身がなくても、楷書で丁寧に、見る相手のことを考えて書くことが大切です。
筆記用具は黒の万年筆かボールペンを用います。
また、文字の太さは、太すぎず細すぎず、中くらいの太さが望ましいでしょう。
もし書き間違えた場合には修正などはせず、新しいものを用意して書き直しましょう。
履歴書に限らず、正式な文書を訂正するということは、相手に対し失礼に当たります。
失敗しないために鉛筆であらかじめ下書きをしておくという方法もあります。
履歴書は転職の第一歩です。
基本を忠実に守った履歴書を提出することが、企業から好感をもたれる重要なポイントとなります。

正しい履歴書の書き方

就職、転職活動時には自分の分身のように扱われる履歴書の正しい書き方についてアドバイスしていきます。写真の貼り方、キレイな字を書くためのコツなど注意点もやさしく解説。

関連エントリー

・基本的な履歴書の書き方
・履歴書の志望動機欄を書くときのポイント
・履歴書の学歴・職歴欄を書くときのポイント
・履歴書の免許・資格欄を書くときのポイント
・履歴書の趣味・特技欄を書くときのポイント
・履歴書で自己PRを効果的にするポイント
・履歴書に写真を貼るときの注意点
・履歴書の本人希望欄を書くときのポイント
・履歴書を送付する前にチェックしたいポイント
・履歴書の添え状とは
・履歴書の添え状の基本的な書き方
・専門職へ転職希望の人の履歴書の添え状