転職・キャリアアップの面接対策ガイド・トップへ戻る >  面接の対策 >  面接を成功させるコツ

面接を成功させるコツ

転職者の人に、面接を成功させるちょっとしたコツを紹介します。
そのコツとは、心の中に希望を持ち、自分を信じる気持ちを持つことです。
転職者の人は仕事を失ったことや、再就職への不安などから、どうしても暗い気持ちになりがちです。
しかし、いつまでも暗い気持ちに浸っていてはプラスになりません。
転職をプラスととらえて、明るい気持ちで面接に望むことが大切です。
経験のある面接官であれば、数分で面接者の心理状態を見抜きます。
目力や口調、体の動き、発する言葉などから、自信の無さなどを感じ取ります。
言葉でごまかそうとしても、自然とそういったところからにじみでてくるのです。
希望を持って道を切り開いていこうとする人は、面接のときにも自然と声に張りが出て、表情にも覇気があります。
面接官も、面接を受けることがいかに精神的にプレッシャーがかかるかよく知っていますから、
面接で自然に振舞える人なら、
「仕事で壁にぶち当たっても自分で乗り越えてくれるだろう」と安心感を持ち、採用することが出来るのです。
自信と希望を心に持って、面接に挑みましょう。

面接の対策

転職を上手くいかすために避けては通ることが出来ない面接の対策についてアドバイス。社会人としてのマナーから人事担当者に気にいられるための注意点までやさしく解説。

関連エントリー

・転職者が面接で緊張しないために
・面接では清潔感のある身だしなみが大切
・面接の時に確認したいこと
・面接時の受け答えのコツ
・面接前に志望動機を考える
・転職理由の良い答え方
・面接時の効果的な自己PR
・面接で必要な社会人としてのマナー
・面接を成功させるコツ
・面接に遅刻しそうになったら