転職・キャリアアップの面接対策ガイド・トップへ戻る >  面接の対策 >  面接では清潔感のある身だしなみが大切

面接では清潔感のある身だしなみが大切

転職者の場合も、新卒者の場合も、面接の際の服装は、面接官に与える印象を大きく左右します。
仕事をする人間としてふさわしいもの、
清潔感のある服装を選ぶことが面接の際の身だしなみの重要なポイントです。
男性が面接を受ける場合の服装はスーツです。
濃紺など、派手さの無い落ち着いた色のものを選び、ボタンはきちんとと止めます。
女性が面接を受ける場合も、色やデザインが無難なスーツにする人が多いようです。
最近では「自分らしさ」をアピールするためにパンツスーツという人も多くなっています。
転職者の人も、社会経験や仕事への意気込みを、服装からもアピール出来ると良いですね。
華美にならないように注意して、
髪型やメイクも清潔感を忘れない身だしなみを心がけ、面接官に好印象を与えましょう。

面接の対策

転職を上手くいかすために避けては通ることが出来ない面接の対策についてアドバイス。社会人としてのマナーから人事担当者に気にいられるための注意点までやさしく解説。

関連エントリー

・転職者が面接で緊張しないために
・面接では清潔感のある身だしなみが大切
・面接の時に確認したいこと
・面接時の受け答えのコツ
・面接前に志望動機を考える
・転職理由の良い答え方
・面接時の効果的な自己PR
・面接で必要な社会人としてのマナー
・面接を成功させるコツ
・面接に遅刻しそうになったら