転職・キャリアアップの面接対策ガイド・トップへ戻る >  面接を有利にする為に >  面接の時にアピールしたい人間像とは

面接の時にアピールしたい人間像とは

転職の面接には、その職種に求められる知識・技術・経験はもちろんですが、
転職を希望する企業が求めている人間像を示すことも重要になってきます。
では企業側が転職希望者に求めている人間像とはどのようなものなのでしょうか?
それは、積極的に仕事を取り込むことができる積極性や、最後まで仕事をこなせる、
耐久性のある人間像です。
そして職務にかぎらず、色々な環境や場面で中心となって仕事をしていける指導力や、
周りの人間とのコミュニケーションが図れる協調性も適正である人間像です。
また、情緒が安定していて、
物事を細部まで隅々と見つめることができる綿密性を持っている人間像です。
こういった人間像を面接官にアピールすることも転職を成功させるポイントになります。

面接を有利にする為に

面接を有利に進めるためのアドバイス。まずは自分を見直すための自己分析の方法から、男女ごとの身だしなみ、好印象を与えるためのコツなど細かい部分までやさしく解説。

関連エントリー

・面接の時にアピールしたい人間像とは
・面接のための自己分析
・面接を受ける時のダメなパターン
・面接を受ける時のタブーとは
・面接の時に好印象を与える話し方
・面接を成功させるための予習
・面接官の世代ごとに対応する
・面接の際の靴選び
・面接の際の女性のメイクについて
・面接を受ける時の男性の身だしなみ
・面接を受ける時の女性の身だしなみ
・資格を効果的にアピールするコツ