転職・キャリアアップの面接対策ガイド・トップへ戻る >  職種別の対策 >  IT系プロジェクトマネージャーの職務経歴書の書き方

IT系プロジェクトマネージャーの職務経歴書の書き方

IT系へと転職とひと言でいっても、IT系のなかには様々な職種があります。
IT系の職種の中で自分がどんな職務を希望するかによって、職務経歴書の書き分けが必要となってきます。
例えばIT系のプロジェクトマネージャーへの転職を希望する場合は、
いかに「プロジェクトマネージャーとしての視点や要素があるか」を職務経歴書によってアピールすることが必要です。
また、自分がプロジェクトマネージャーとして、今までいかに人材や資金、
物資などを管理して成功に導いたかという経歴が、転職時に問われる職種です。
今までにたすざわったプロジェクトの事例や規模、役割や実績を明確に職務経歴書に書くようにしましょう。
また、プロジェクトマネージャーとしての経歴が、多岐にわたる場合には、
一つのプロジェクトをだけを書くのではなく、プロジェクトごとに分類して書き記すようにしましょう。

職種別の対策

IT系、事務職、営業職、企画、マーケティング、コンサルタント、メディカル系など、いろいろな職種ごとの退職やキャリアアップのアドバイス。面接対策もやさしく解説。

関連エントリー

・IT系へ転職する際の履歴書について
・販売・サービス職へ転職希望の人の履歴書の添え状
・営業・販売系の職務経歴書の書き方
・企画・マーケティング系の職務経歴書の書き方
・事務職へ転職希望する人の履歴書の添え状
・事務系の職務経歴書の書き方
・クリエイティブ系の職務経歴書の書き方
・IT関連技術系の職務経歴書の書き方
・技術職へ転職希望の人の履歴書の添え状
・技術系(電気・電子・機械)の職務経歴書の書き方
・技術系(建築・土木)の職務経歴書の書き方
・メディカル系技術職の職務経歴書の書き方
・IT系プロジェクトマネージャーの職務経歴書の書き方
・ITコンサルタントの職務経歴書の書き方
・SI営業の職務経歴書の書き方
・SEプログラマの職務経歴書の書き方
・IT系転職者の面接時の注意点
・SEからコンサルタントを目指す人に必要な3つのスキル