転職・キャリアアップの面接対策ガイド・トップへ戻る >  職種別の対策 >  ITコンサルタントの職務経歴書の書き方

ITコンサルタントの職務経歴書の書き方

IT系の企業への転職を希望する場合は、
自分の希望職種に応じて職務経歴書の内容も考えていかなければなりません。
IT系の職種の中でも特にITコンサルタントは、経験、
知識などの積み重ねや能力が問われる職務です。
ITコンサルタントは、元となるITスキルは勿論、
IT業界内の業務内容に関しての知識があるか、
いかにITを活用し業務を改善してきたかの実績経験が転職の際に問われます。
ですので、自分のもつ業界知識と、IT技術力、
提案力などを職務経歴書に書き込むのがポイントになります。
また、ITコンサルタントにおいては、
いかに質の高い工程にたすざわっていたのかが重要視されます。
そういった経歴のある人は、職務経歴書に明確に書き込み、自己PRにつなげましょう。

職種別の対策

IT系、事務職、営業職、企画、マーケティング、コンサルタント、メディカル系など、いろいろな職種ごとの退職やキャリアアップのアドバイス。面接対策もやさしく解説。

関連エントリー

・IT系へ転職する際の履歴書について
・販売・サービス職へ転職希望の人の履歴書の添え状
・営業・販売系の職務経歴書の書き方
・企画・マーケティング系の職務経歴書の書き方
・事務職へ転職希望する人の履歴書の添え状
・事務系の職務経歴書の書き方
・クリエイティブ系の職務経歴書の書き方
・IT関連技術系の職務経歴書の書き方
・技術職へ転職希望の人の履歴書の添え状
・技術系(電気・電子・機械)の職務経歴書の書き方
・技術系(建築・土木)の職務経歴書の書き方
・メディカル系技術職の職務経歴書の書き方
・IT系プロジェクトマネージャーの職務経歴書の書き方
・ITコンサルタントの職務経歴書の書き方
・SI営業の職務経歴書の書き方
・SEプログラマの職務経歴書の書き方
・IT系転職者の面接時の注意点
・SEからコンサルタントを目指す人に必要な3つのスキル