転職・キャリアアップの面接対策ガイド・トップへ戻る >  職種別の対策 >  クリエイティブ系の職務経歴書の書き方

クリエイティブ系の職務経歴書の書き方

転職者の人の中には、クリエイティブ系の職種への転職を希望する方もおられると思います。
クリエイティブ系の職種へ向けての職務履歴書では、その人の能力とセンスが大きく問われます。
技能については、転職前の職場でどんなコンセプトで、どんな顧客向けの、
どんな作品を、どのように作成してきたのかを職務経歴書に記述します。
今までの職場での品があれば、ファイルブックなどにまとめて用意して持っていくことも効果的です。
職務経歴書に作品を添付することにより、専門性の高さをアピールできます。
また、作品の反響がわかる数字的なものや資料、受賞歴などがあれば記述します。
クリエイティブ系の人にとって苦手なイメージのある、
コミュニケーション力やマネージメント力についても表せるエピソードや実績があれば、職務経歴書に盛り込みましょう。

職種別の対策

IT系、事務職、営業職、企画、マーケティング、コンサルタント、メディカル系など、いろいろな職種ごとの退職やキャリアアップのアドバイス。面接対策もやさしく解説。

関連エントリー

・IT系へ転職する際の履歴書について
・販売・サービス職へ転職希望の人の履歴書の添え状
・営業・販売系の職務経歴書の書き方
・企画・マーケティング系の職務経歴書の書き方
・事務職へ転職希望する人の履歴書の添え状
・事務系の職務経歴書の書き方
・クリエイティブ系の職務経歴書の書き方
・IT関連技術系の職務経歴書の書き方
・技術職へ転職希望の人の履歴書の添え状
・技術系(電気・電子・機械)の職務経歴書の書き方
・技術系(建築・土木)の職務経歴書の書き方
・メディカル系技術職の職務経歴書の書き方
・IT系プロジェクトマネージャーの職務経歴書の書き方
・ITコンサルタントの職務経歴書の書き方
・SI営業の職務経歴書の書き方
・SEプログラマの職務経歴書の書き方
・IT系転職者の面接時の注意点
・SEからコンサルタントを目指す人に必要な3つのスキル